世界名作劇場!テンダータウン


HOME > 名作アニメ事典 >  > セーラ・クルー
HOME > 名作アニメの杜 > 小公女セーラ > キャラ等 > セーラ・クルー

セーラ・クルー

せーら・くるー
Sara Crewe
人物・女性
CV
特徴
インドからミンチン女子学院にやってきた美しく気高い少女。
実例
父ラルフとともにエミリー(人形)を探し、ついに洋服屋の看板となっていたのを見つけ、交渉で譲ってもらう。
特別寄宿生として他の生徒より大きな部屋で生活し、専属のメイドが付いていた。
また、ラビニアに代わって代表生徒となる。
ラルフが亡くなったことでミンチン院長の態度が一変し、代表生徒からタダ働きのメイドに降格される。
それでも誇りを失わず毅然とした態度をとるが、ラビニアはそれが気に入らずいじめを受けることとなる。
情報
母がフランス人のためフランス語が得意。
セーラ・クルー illustrated by 3chan.
illustrated by 3chan.