世界名作劇場!テンダータウン


HOME > 名作アニメ事典 >  > ポリアンナ・フィティア
HOME > 名作アニメの杜 > 愛少女ポリアンナ物語 > キャラ等 > ポリアンナ・フィティア

ポリアンナ・フィティア

ぽりあんな・ふぃてぃあ
Pollyanna Whittier
人物・女性
特徴
教会の一人娘として、牧師である父ジョンと母ジェニーの間に生まれる。
母が亡くなったときに父と始めたゲーム「よかったさがし」が得意な明るい女の子。
自分のだけでなく、他人の「よかった」も自分のことのように喜び、人々の心を明るくしていく。
実例
母は3歳のとき、父は8歳のときに亡くなり、叔母(ジェニーの妹)のパレーに引き取られる。
情報
ポリアンナ由来の言葉がいくつか生まれている。
(良い意味)
【ポリアンナ効果:Pollyanna Effect】
よりポジティブな感情を持った言葉のほうが影響が大きく、記憶に残りやすいという心理学用語。
(悪い意味)
【ポリアンナ症候群:Pollyanna Syndrome】
物事の良い部分だけに注目し悪い部分の解決に努めない、または、より悪い状況を想像してそこまでは至っていないことに満足する、という現実逃避の状態を言う心理学用語。
(微妙~^^;)
【ポリアンナイズム:Pollyannaism】
元々はポリアンナ症候群と同様の意味だったようだが、肯定的に捉えるポリアンナの「よかったさがし」の精神を言う言葉として使われることが多くなる。
どちらの意味で使われているのかは、その状況で判断するしかない。
関連
ポリアンナ・フィティア illustrated by ある名作ファン
illustrated by ある名作ファン