世界名作劇場!テンダータウン


HOME > 名作アニメ事典 >  > アンネット・バルニエル
HOME > 名作アニメの杜 > アルプス物語 わたしのアンネット > キャラ等 > アンネット・バルニエル

アンネット・バルニエル

あんねっと・ばるにえる
Annette Barniel
人物・女性
CV
特徴
物語の主人公である女の子で、7歳から始まり、物語のメインは12~14歳頃。
バルニエル家の長女で一人っ子だったが、弟のダニーが生まれてお姉さんになる。
優しくて家庭的、学校の成績も良いほうの優等生である。
しかし気が強くて男勝りのお転婆で、やんちゃ坊主の多いクラスメイトとはよくケンカになるが、余裕で勝利してしまう実力の持ち主でもある。
幼馴染のルシエンとは「喧嘩するほど仲が良い」という典型の仲良し。
思ったことをストレートに言う反面、自分に素直になれないところがあるため、他人とのすれ違いが起きることがある。
手芸が得意。算数が比較的苦手。
実例
母のフランシーヌは弟のダニーを産んですぐに亡くなってしまい、しばらくの間ダニーの世話はアンネットが中心でしていた。
ダニーが5歳のとき、ルシエンの行動が原因でダニーは足に大怪我を負ってしまい、そのことからルシエンとの仲は険悪となってしまう。
情報
ネット上では「破壊の女神」などと言われたりしますが、一部の迫力のあるシーンをネタとしているだけで、実際はすごく優しくて可愛い女の子です。少なくとも私にはそう感じます^^。
アンネット・バルニエル illustrated by アカネ
illustrated by アカネ