世界名作劇場・名作アニメファンサイト【テンダータウン】
名作アニメの杜
世界名作劇場
名作アニメ
HOME > 名作アニメの杜 > ロミオの青い空 > モビー・ディック
名作アニメの杜

モビー・ディック

 (もびー・でぃっく)
Moby Dick
一般・本
作品 ロミオの青い空 モビー・ディック イラスト募集中!
モビー・ディックのイラスト募集中!
プロフィール アメリカの小説家ハーマン・メルヴィルによって書かれた長編小説。
名作アニメの杜
日本では『白鯨』の名で知られている。
名作アニメの杜
アルフレドが大好きだった本。
エピソード ロミオは足を骨折してカセラ教授の家に滞在する間に2冊の本を読もうと決意する。
名作アニメの杜
1冊目に『3匹の子ブタ』を読んだがミカエルとダンテに笑われ、「ほんとはうんと難しい本が読みたかったんだ。例えば大冒険家の話とかね。」と言う。
名作アニメの杜
それを聞いたビアンカが持ってきたのがこの本だった。
情報 ビアンカによる、この本の解説
「大きな大きな白いクジラの話よ。誰にも捕まらない怪物。エイハブ船長が命をかけて追いかけるの。お兄ちゃんたら興奮して毎晩白いクジラの話をしてくれたわ。」
関連ワード
来たところへ戻る ロミオの青い空のページのトップへ
Yahoo!検索
  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
世界名作劇場
名作アニメの杜